火群日記
稽古場日記。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.06.14 たんでん
「丹田」というものをご存知でしょうか?

体の部分の名称なんですが、へその握りこぶし一つほど下の部分です。

駒嶺は高校時代に弓道部に入っていて、丹田という言葉はおなじみでした。弓を構える時にそこを意識すると体が安定して良い射がうてると教えられたんです。

それがつい最近、その「丹田」が芝居をする時にも重要らしいということを知って、本などで研究中なんです。


鴻上の「発声と身体のレッスン」という本によると…

「Z音を出しながら壁の前に立ち、時々壁を両手で押してください。お腹の下あたりがキュッとしまり、音がお腹で支えられて、野太く、力を持った声になる感じがします。」

ということです。鴻上曰く、発声に必要なもののひとつは、お腹で声を支えていること、で、それには丹田を意識することが重要らしいです。


へえ?。


それを踏まえて今日ちょっとためしにやってみたら、


…………!!


確かに書いてある通りでした!声の大きさも1.2倍くらいになりました!!。


研究の価値アリ!です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://homurahomurahomura.blog66.fc2.com/tb.php/72-459e7761
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。