火群日記
稽古場日記。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.03.04 初稽古。
今日は番外公演の初稽古でした。
メンバーは私、聡史、かどや君、小松君。なんだか緊張!
まじめな子たちなのか…この子たちとどうやって稽古していこうかと、
私は3人にアンテナ向けまくって様子見していたのですが、
ん?レスポンス…なし???よくわからなかったです。
まぁ、あんまり気にしすぎるなということですかね??
私結構いじられてなんぼの演出なんですが、年齢が下すぎて同年齢がいないせいか、
全くそういうノリになりそうになくて、あ、今回はお姉さんしないとだなと思いました。
HOMURAが年齢層高い役者が多いとかはあんまり関係なしに、
過去に自分で公演をうった際には年下でも生意気な子が多かったのです(笑)
だからこの雰囲気に逆に緊張してしまう私。おとなしい。。。
「HOMURAにしては年齢層低いですね」と。
毎回、私が女性の中で最年少とか多々ですからね。。。
今回は私が単に若手好きなだけです(笑)

というわけで、手始めに。
エチュード好きな小松君のためにエチュード。
こりゃ毎回稽古の前にエチュードかな(笑)小松君のテンションのあがりが違う!
そしてオブジェ。みよ!この見事な銅像!!
080304_1626~0001樹木。080304_1629~0001鳥?!080304_1637~0001子供たち。
ま、あくまでイメージです。

そして、配役決定のために参考に脚本を読んでもらう。
いかん!思っていたとおり難しいぞ組み合わせ!!
大体決まっているのですが…読めば読むほど迷ってしまいました。
次の稽古で全員そろってからもう一度考えます。
てな感じで、様子見の稽古でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://homurahomurahomura.blog66.fc2.com/tb.php/274-33af73a5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。