火群日記
稽古場日記。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
引越しという文字を知人のブログでみかける。
私も引っ越す予定だったのだが、何やら一旦おじゃんになりそうな雰囲気が漂っている。
大変ですよね、引越しって。
一人と一匹と二体の同居人と暮らすのを楽しみにしていたのだが、
くだらない事になってしまった。(私がまたもや爆弾投下したんだが(笑))
明日がどうなるのか私にはさっぱりだが、残念なことにならないよう
祈りなどきかない相手にただただ手を合わせて祈るしかない。
引っ越すにはそれなりの決意と体力がいる。
どうなるにせよ、考えないとなぁ。のんきにはしていられない身分なのだ。

テレビとブログで「小心」という言葉を見る。
最近本当にOnTimeで自分と重ねて反省したり、励まされたりしているブログやテレビ。
「私は小心者です。」と私もいいたい。
「私は(自覚の無い)臆病者です。」とは言いたくないな。
小心者は反射的に攻撃態勢をとってしまいますが基本的に保身の為に人を傷つけたりはしません。
臆病者は反射的になかなか人を攻撃しませんが最終的に人を傷つけることで保身を図ります。
小心者は逃げないけど臆病者は逃げます。
私の周囲の人での分析結果。
「私はただの小心者です。」
自信を持ちたい。自信は薬です。
スポンサーサイト
2008.10.25 禁欲&貪欲
081025_1444~0001
今谷内は火群の公演の稽古と客演先の公演と二つの稽古場で稽古しています。
何だか「禁欲」と「貪欲」な感じで対照的です。
火群は今回は「禁欲」です。
何をもって「禁欲&貪欲」と言っているかと言うと、役者としての姿勢です。
両方とも結構体動かしそうな役なんですがこれだけ差があるとは。
芝居とは面白いものです。
火群では一応ヒロインです。そういう器違うんですけどヒロインです。
まだどんなキャラかわかんないですけど、繊細な作りが楽しめそうです。
客演先ではなんと悪役です。そういう器です(笑)
なんと13年で初悪役なんですよね!結構こういうのやりたい人なんで楽しめそうです。
いいバランスです、これ。私一種類だと飽きるんで…(笑)
2008.10.24 宮崎駿。
やっぱりいいなぁ宮崎駿。
たまぁに、何だか整った世界を見たくて観る。
今日は妹の家でハウルの動く城。
一回目に観たときの記憶はあまりなく、DVDを友達と観たのだが、
頭が半分寝ていたのだ。絵やシーンは覚えているがどんな話か理解してなかった。
(イロイロ内服されておりますが)消極的な女は恋を覚え積極的になり、
駄目男が守るものが出来ていい男になった話なんだなとやっと理解した。
格別泣けないけど、何だか安心して観れる。
2008.10.23 結局。
頑張りすぎて人に振り回されすぎているのだ。

朝、アイスレモンティーでパンを食べ、食後にコーヒーを飲んでそう思う。

「他人は他人」とすぐ切り替えられれば変な渦に巻き込まれることはない。
いつも私がガチ凹みするときは他人が関わっている。
渦は他人からもたらされる。
バイト先では結構耐えて渦にまで発展しないのですが、それは私が「バイト」だから。

でも、自分の長所だとも思ってるんです。
人に振り回されることができるのが。

他人のブログを読んで、私が異端者でないことを確かめる。
くだらないことですが迫害された後はいつも励まされる。
民主主義なんてクソくらえだ!
芝居の環境で民主主義の空気漂わせるから一線を越えられないんだよ!!
と最後に咆える。(独裁主義を望んでる訳ではないです。)
独特な社会環境にいてキャパシティが狭いなんて…
人にどう思われるか心配しなきゃいけないなんて一般社会だけで結構。
生きにくい世の中だ。どこもかしこも。
要は今私は結論を出した。
2008.10.22 ひとりごと。
「私は頑張っている。」
「私は怒っている。」
「私は傷ついている。」
「私は失望している。」

冷静になればなるほど言葉は展開されていき、
自分の状況を説明する言葉は豊富になるが、
結局事実は「私が泣いている。」ということだけだ。
言葉の力なんて問題外。
こういう時私は言葉はクソでしかないと思う。

また新しい感情が湧き出てくる。
説明しようと言葉を捜すが、ばかばかしくてやめた。
言葉や結果で総括することのなんと虚しいこと。
そんなものに縛られるのはやめて感じるままに。
081015_1521~0001
かれこれ一ヶ月ぶりに会った甥っこは…すごく成長したように見えた。
子供の一ヶ月はすさまじい。
私は、一ヶ月で何ができたんだろう。
もはや時間を消費することしか知らない大人になってしまっている気がした。

空の雲が竜の頭の形をしているらしい。
確かに。
本格的に今の人生を見直すよう、追い詰められる時期がきたようだ。
覚悟はしていたが今まで威嚇して何とか免れていた。
さ、逃げねば。と焦り始める。
2008.10.15 終演。
081001_2233~0001 ご来場、誠にありがとうございました。
終わって気づいたこと。舞台写真を携帯で一切とっていなかったっ!これは衣装合わせ。

無事、公演を終えることができました。本当にありがとうございました!
突っ走った後に省みる、そんな公演だった気がします。
稽古で迷宮に迷い込んでいたものが、
本番間近に各人が自分に集中し始めて抜け出せたと思います。
酒井の企画する公演はいつも何か目標なり挑戦なりがあり、
私自身も一歩一歩進めている気がします。
お客様には申し訳なかったのですが、稽古不足…は否めず、
始まる前に思っていたこと。「もう一度したい」と思ってしまう事態に
うれしくも悲しくもなってしまいました。
無理をして企画を進行しても、得るものはあった気がします。
今、劇団火群はいろんな意味で0になりました。
0からのスタートです。
以前から今まで、ずっと火群を観て下さっている皆様、
一緒に歩んで下さる皆様、
至らないところだらけの私たちを見守って下さって本当にうれしい気持ちでいっぱいです。
今後も精進していきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

これを機に、いつも舞台でお世話になっている吉村聡浩さんが劇団火群に入団しました。
酒井にとって最大の強みです。酒井には絶対に必要な存在です。
ますますパワーアップしていけたらなと思います。
秋、冬、春と予定がぎっしりです!!
この半年!また突っ走りたいです!!

今回初挑戦の特殊メイク!081012_1346~0001
そして、師匠に駄目だしをもらい、迎えた楽日のでき。081013_1737~0001
これだけでも成長してるんじゃないっ?!(笑)
2008.10.09 明日はゲネ。
うひぃ。
改めて脚本のよさを感じる。
心に勝手にきますよね、ほんとずるい。

稽古がやっとちょっとずつ出来る環境に。
アドレナリン。
演技が楽しいなって思う自分が居る。
そうしたらもっと追求できるしもっと見せられるものになると、ドンドン貪欲。
この時間がもっとあればいいのに、違う時間が多すぎる。
時間て限られてるから存在してるんですよね。

あ、主宰さんは少し今日元気になりました。
数日38℃くらい熱あって、ほんと、頑張れてるのが、
いや、生きているのが不思議なくらい。
男の子って根性あるなぁ。
今回共演者男だらけだと思ったら頼もしく思えた。多分今だけ(笑)

谷内でした。
081004_1321~0001立て看板。
仕込が先週の水曜日からにも関わらず押しています。
主宰は昨日38度強の熱があり、バイトを帰らされていました。
帰らされたのに小屋に作業しに戻ってくるほど押しています。
私も少し風邪気味な気がします。気だけだと助かります。頭痛と鼻水…
知人のブログを読んでいると、少なくとも二人は風邪をめされているようで、
風邪ブームってますね。しかも結構面倒くさい熱風邪っぽいし。
西部講堂でネットができるのはすごく助かります。予約も確認しやすいしね。
081005_2321~0001平面の美しさ。
2008.10.03 うき。
081001_1941~0001ブルーバックでの撮影。
081002_0025~0001パネルの色塗り。

小屋入り長いからぴりぴりしすぎてなくてよいです。
自主練習したいです。
きょうもひたすら幕を縫います。
2008.10.01 二色の会談。
今日は稽古後に先輩方お二人と会談でした。
お二人とも色が真逆とは言わなくても全然違って面白かったです。
両方とも「そうだよなぁ」と思うのですが、そこは個性で別の道筋辿っていて、
それが相手を否定しないところで存在するのが素敵なことです。
最近よく身近に感じるのは「否定」です。
本人はそういうつもりはないんです。でもいいお話はできていないなと思います。
有意義な芝居の意見交換って難しいんですよね(笑)
もうイロイロ突っ込まれまくりましたが、現状を理解してくださっているのがわかり、
優しい時間でした。
私もお二人を知りたいと思いました。
こういう時どう感じるのか。どう考えるのか。
お二人とも理想があります。自分があります。
為になること、身をつままれること、そして共感できること。
何より自分の思っていること考えていることが「間違いではない」
ということが認識できただけでも前向きになりました。
道筋が異なる人たちが同じことを言っている部分は、きっとホンモノなんでしょう。
過程が違うなんて些細なことですが、芝居の「答え」は無いかもしれないけど、
きっと「結論」ではないだけで「真実」はあるんです。

私は古風なタイプらしいです。古風の意味は実感できないんですけど。
でも、道理で現代的な人との交流が苦手だと思った(笑)
080930_1251~0001雪だるまプロの皆様と。
助かりました、何とか小雨。
準備悪くてぐだぐだでした。。。すいませんホンマ。
小道具衣装の点でそんな気はしてましたが。
しかし寒くて。ダウン必須です。

主宰の髪を現地で切りました。
080930_1255~0001谷内作。
主宰は気に食わないみたいですが。上手いとはいえませんが
変にならなかっただけ褒めて欲しいくらいの出来にはなった気でいます(笑)
本日の目玉。080930_1254~0001格好いいんですよ、これまた。
撮影した映像は確認してませんが、舞台の吉村さんのカットだけでも見る価値あり(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。