火群日記
稽古場日記。

Big_kirakira_5

Big_kirakira_5
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰も書かないので私が書きます。
かの『ASSASSIN』の衣装をしてくれた八木さんです。
その八木さんが入団しました。と言っても今日入団した訳でなく、
はっきりいつからかわからないが入団は決まりました!
きっかけは火ノ鳥でした。「八木さんはウチ入らないの?」と。
理由は団員を増やしたい。というのと
「谷内さんがキレた時のお守役。」(というかキレない為のはけ口か?)
なので役割は私のお守(笑)
いや、有名な事に私と火ノ鳥は仲がよくないのですぐ喧嘩に。
お互い感情が激しいのでまとまりつかない事になるんです。
というわけで、誰かにお守させたかったそうで。
そもそもいざこざの原因は活動方針とかなんですが…
そこは聡史を挟み少しずつ改善されているのですが、
何分スロースターターと準備万端派でいざこざが絶えず。
というのが大きな理由でした。
彼女に入らないの?と言ってみると
「かず(私)が辞めた時は自動的に辞める。」と仕事しながらだからとかが条件で入団。
まぁ、条件とは言いませんが。。。
しかし、何をしようかと迷い中。何分もう役者もできないし、
仕事あるし衣装もしんどいだろうなぁ。。。
ん?私は八木さんにヘアメイクを覚えて欲しいかなとか。
私舞台立つ時面倒でいつものメイクとか適当な髪型にしちゃうんで、
誰かにしてもらいたい!(結局私のことですが…)
と、私があまえまくる人なんです。私は現場に彼女が居ると安心します。
私がキレないこと、私のテンションがあがること。それが嬉しいです!
めでたい報告でした!!
4人で稽古後ご飯へ行った後、「団員が多いっていいな。」と火ノ鳥。
劇団っぽくなってきたからだそうで。

あ、新入団員熱烈募集中!!
スポンサーサイト
2007.09.28 夏の終わりに
あ?。完全にこのごろ更新サボってる。と頭では分かってるけど、なんか書けなかった。ごめんなさいい。

谷内さんも書いてはりましたが、昨日は学生祭典の殺陣を上田さん指導のもと、どんどん作りました!…と書きたいんですが、三人での殺陣は構図的にむずかしく、なかなか思うようには進みません。でもひとまず昨日の練習前に「ここまでは作ろう!」と言ってたとこまでは出来ました。忘れないようにムービーもとってありますぜ。

話は変わりますが、もう9月も終わり。数日後からは大学もはじまります…。

そんな夏休みの最後の思い出つくりにと、ケッペキで鬼ごっこをしました。

これがこれがただの鬼ごっこではありません。ガチです。ハイテクです。

深夜番組で「クロノス」という番組があるんですが、一言で説明するなら「クロノス」です。

チーム戦で、それぞれのキングがつかまったら負けなんですが、キングを守るためならと敵へのタックルとかアリです。怪我しない程度の肉弾戦です。
あと、携帯でいろいろ情報が流れます。今このチームのキングはここにいる、とか。こいつが死んだ、とか。
チェックポイントがあらかじめきめられてて、指定時間にはそこにいないといけないとか。
ちなみに場所は、京大本部構内、夜10時から3時までやってました。

あ、足が…
2007.09.28 止まってる…
見事に日記が止まっている
稽古は順調です。多分。
短編って大分楽です。キャストが3人だしやりやすいし
殺陣が少しずつ決まって、今日は谷内が早退した後に全部決まる筈だ!

唐突ですが、
人は傷ついた時、傷つけられたのと同じ意味で人から愛されなければ、
自分を傷つけた人を恨むしかないのかなと思う。
少なくとも、私は自分の感情を持って行く場がなくなる。
以前とある殺人もののドラマを見て以下のように思った。
出演は伊東四朗だった。
他の事で他の人からいくら愛されても思いやられても何も解決しないのだ。
何であろうと代わりにははならないのだ。
傷は残るものだが、癒されはする。
救われる為には受け止めてもらうしかないのだ。
そうでなければ恨んで傷を忘れたフリをする事しかできないのだ。
人間は悲しく弱い生き物だと思ったのだ。
傷つき傷つけ合うのに、それでも愛情を求めるのだ。
いや、だからこそかもしれない。
自分が辛い時、辛いと素直に言えば人を傷つけないで済むのだろう。
何故かそこで人は人を拒絶したり人に全てをなすりつけたりする。
辛いと言って受け止めてもらえないくらい他人には余裕がないし、
突き放される恐怖故かもしれない。
受け止めてもらえなくて何度でも傷つくのだ。
しかし、生きているのだから前に進まなければならない。
伊東四朗扮する刑事は言葉にせずともそう語った。
その時伊東四朗は全てを受け止めたように感じた。
その苦しみを「わかる」と現した。
しかし、苦しみを認め同情した訳ではないのだ。一緒に前に進もうとする。
『○○を忘れる訳ではないけれど、そろそろお前も幸せになっていいんじゃないか?』
普通の台詞だ。だが綺麗に吐いていた。
言葉にない演技に泣けた。
救いは言葉ではない。気持ちなのだ。
感動とは些細な事から生まれるなぁ。泣けるぜ!!

京都ロマンポップさんの芝居を観に行った。
18歳、私は何をしていただろう??
歳を重ねる毎に、私は子供になっています。
なっているのではなく、大人でいい子にするのを止めただけなんでしょうけど。
誰かにわかって欲しいと望む18歳たちの話でした。(私の目線)
誰だってそう思いますよね、諦めない限りは。

最近考えるヒトになってますが、別に病んでいません。
むしろ最近充実してます。人間として。
2007.09.23 氾濫!
褒め言葉。
芝居において、『やっぱりうまいなぁ』と役者を誉めるのはかなりの誉め言葉だと思う。
どの役者を誉めるかは当人の見る目芝居観、つきつめれば好みまで達する場合もあるが、
よっぽどな役者の事以外で使用する誉め言葉は、
専らその人の見る目や芝居観に関するだろう。
気になるのが、たまに恋愛観を交えたり身内を誉めたりする人がいる。
そして会話の末『好みの違い』で片付ける。(何の好みだ?!)
アホらしいので今後は真面目に相手にしないことにした。
これが高みを目指す人の口から出た日にゃ、嘆かわしいです。
ともかく、信頼に関わるので私も表現には気をつけようと思う。
頭の中芝居だらけの私は不毛なんでしょうが、
何だかその分嫌悪感を抱く駄目な傾向にある。
…私は何を目指しているのでしょうか。。。
私の理想は高いんだなぁ。理想だけ。。。

最近、実際実現する気のないもので楽しむ元気がない。
いや、何か焦ってる?無駄を省こうとしている。
楽しくない事で無意味な事は関わらない的な。
無意味かどうかはその人の判断だが。。。
元々欲しいものだけ取っていく人なんで(笑)
谷内さん、よくない傾向よ!忍耐忍耐!!

今日の稽古は殺陣が少しついた。上田さんが来てくださった!!
何だか演出の意向が曖昧である。
男の子(と言っていい歳ではないが)同士で戯れていた。
上田さんは要領よく剣術のコツをおとしてくださいました。
谷内は手首を鍛えねば。すぐ痛くなる。
鍛えるに当り、「大は少を兼ねる」的な発想はプロレスとあまり違わないみたい。
聡史は既に剣術じゃない事をさせられてました。いや、剣術の一部なんだが。
木刀を持って帰って振れとの演出命令。ん、降る場所なんてあるのか?
そして、演出は絶対しないだろうなと思いつつ。
来週は(台詞の)自主練習の時間とかとってみようかな。(ちょっとやる気)
…何となく最近ダンスがしたい。(する予定は無い)
…カラオケ行きたい。(来週行って来ますが芝居には関係ない!!)

バイトをしてエネルギー補充!!(あれ?)
今日は深夜暇でした!ついてる!!
2007.09.22 大阪へ!
ケッペキの公演も笑いの内閣も終了し、ちょっとひと段落したところで。
PA0_0006.jpg

大阪はUSJへ!初です!

このごろHOMURAでの活動が多くなるにつれてケッペキに顔出せることが減ってきたので、久しぶりに同回生と遊びにいってきました。

行く前は、USJはあんまおもしろくないとかいろいろなコトを聞いてたけど、んなことはない!めっちゃ楽しかったです!

スパイダーマンとか多少見くびってた。ホントに空とんでるよ!飛んでるみたいだよ!そしてリアルに炎が熱いし。
熱いといえばUSJは火を普通に使うのね。ジョーズは海面が燃えるシーンでガスの匂いぷんぷんしたし。バックドラフトの炎の量は本気で怖かった…。
一番面白かったのはジュラシックパークかなあ。外から見て、「え、あんなとこから落ちるの?!」ってことでテンションあがったし。でもなんといっても一つのアトラクションの中での世界の作りこみが高かったから好き。
でもその面ではやっぱTDLと比べるとちょっと落ちるかなって。
あと、ものが高い!
PA0_0005.jpg

いくらのど渇いててもこれはちょっと…。しょうがないから外のコンビニで買って再入場っていう手を。
PA0_0004.jpg

ケッペキ同回の仲西君と平林君。おみやげ買ってる時のワンショット。

平日なので早めに閉園してしまったのでその後、本場大阪のたこ焼きを食べるため、みんなで道頓堀へ。大阪の夜を満喫いたしました。
2007.09.21 残暑?
昨日は学生祭典の初稽古でした。
出場時間も決まり、脚本も第一稿をもらい、読み合わせをしました。
西部講堂の前で稽古。蚊が相変わらずひどい
どんな感じか、よくわかりません!
何となくこんな感じ?みたいな稽古でした。
脚本は発散できる脚本で楽しいです。
キャラクターのバランスに演出からの目が欲しいところという感じでした。
普通に読みあわすと調整できる人が調整していく形になってしまうので。
谷内自身は久しぶりに真剣に力を入れて長台詞を読もうとすると、
肺活量が明らかに落ちている。喉の調子も今一なのだが、何より息がしんどい!
そして、声の指定とかアドバイスとかが入る。
(そもそも最近谷内の声がわからんからなんですが…)
わかっちゃいるけど難しいのですよ。地声ってどれ?!って感じで。
役が役なんで、読み方とか声に無意識に出てしまうものが。
全体の流れで最終調整かけます!
しかし、昔はこのくらいでは根をあげなかったのですが…
喉の調子も悪い。
狭い小屋でするとそこまで発声の必要がないからついつい手を抜いてしまうせいか、
明らかに色んなものが退化しているのだろう。
そういえば全力で発声していたのなんて高校生までだった気がする。
発声が気持ちいいものだと思わなくなってしまった。事務作業になっている。
単純に準備運動に使う元気率の変化も関係しているのだろうな。
稽古場に行く時既に疲労しているとかよくあるし。
昔は授業の後だから暴れたくて仕方なかったもんなぁ。
基礎体力のない女子は男子より頑張る必要があるのだろう。
きっと続かないんだろうけど、マラソンとかすべきかなぁ。。。

本日、暑い中部屋の模様替えを試みた。
今の私のお部屋は寝る為だけにある非常に勿体無い部屋です。
机を捨ててからというもの、作業するには不便な部屋と化してしまった。
気分転換に模様替えするも、何だか気乗りしない。
形を変えて途中で放棄。また後日ちまちま片付けよう。
ソファーとか机とか買おうかなぁ。。。(お金ない!)
その前にクーラーなおさないと。バイクも最近調子悪いし、パソコンは半壊するし、寿命ですね。
居心地の悪さをせめて何とかしたいものだ。やはり家具を買おうか。
しかし暑い!!一人だと何にせよする気がおきない。病気か!私は!!
2007.09.19 芝居の後で。
今日はオフでした。久しぶりに愛甥に会いに行く。
疲れが取れきれないが、精神的に完全休息モードに入れない。
少しアドレナリンでも残っているのだろうか。麻痺している。
そして、延期にしていた御用をこなさないとという気持ちもあるのだ。
「休む」というのも難しい。私だけかな?
一人で何十時間も爆睡して一日過ごせればいいのだが。不安になるのだ、何故か。

何人かから芝居後お疲れ様のメールをいただいた。
DVD発売するなら買いたいくらいアイリンが良かったとか、
楽公で客席の一部から野次がようやく上った時お客様に投げた目線が良かったとか、
毎回入場後のお客様のノリによって変るアドリブを楽しみにしてくれてたとか、
(アイリンばっかですが補足で「はるか」も褒めてもらいました!)
ともかく、何か細かいとこまで見てもらえてる事が嬉しくて泣けてきます!
思わぬ人からもメールをいただいた。「(野次をあげなかった私は)どうせチキンですよ…」と(笑)
そして、皆怪我の心配をしてくださいます!もう、まじ優しい!
あ、後、痩せた心配を沢山の人にされました。
体重計が家にないのですが、妹の家で測ったところ
体重自体は公演前と公演後で差はなかったのです。やつれた???
とにかくよく「痩せた?」と言われます。(どんだけ私イメージが太っているのか謎だ)
顔が面長だから太ってもばれないだけだとは思う。痩せたら目立つ?
が、「痩せた」って女の子には嬉しいはずの言葉が嬉しくないのだな(笑)
だって多分不健康な方向に心配されている!

明日から次のステージの稽古と打ち合わせだ!
今日既に(昨日オフだった)火ノ鳥は頑張っていると思います。多分。
がんばるぞぉ!!

今日こそ無駄に寝たい。誰か添い寝してくれ!
昔、休日無駄に一緒に爆睡していた妹が恋しいです。。。
今日は20分だけ甥に添い寝してもらったら、イビキがひどい!
そんな甥の悩む姿↓
070919_1240~0001.jpg
笑の内閣、終演いたしました!
ご来場いただいた皆様、ご助力いただいた皆様、
本当にありがとうごさいました
久しぶりに、死にそうになりました。
筋肉疲労に打撲、捻挫、怪我!何より精神負担!
本番に体力を残そうと役者として調整したくても、稽古と作業でさせてもらえない!
私、役者…ですけど。仕込み期間二週間で何故こうなる?!
最終日なんて湿度と暑さで死にかけだ。。。
真面目に取り組もうとすると谷内さんは精神崩壊します
色んな意味でキレてました。

記念写真
070917_1311~0001.jpg元厚生労働副大臣とプロレス部マネージャー
070917_1129~0001.jpgプロレスラー達

仕上がりは、火ノ鳥も書いていますが、不思議といいショーでした。
内閣は何故か毎回マジックがかかります。勿論去年も。
芝居として観ると、きっと難しいんですが、ショーの要素は面白いと思います。
まぁ、芝居って何なんでしょうねって思いますけど。
谷内は初日のハケ裏でアドリブを入れる事に決まり、毎ステージかなりテンパッてました。
ほんまにこうなると皆敵です!誰も助けてくれない。
お客様のノリは勿論ステージ毎違う。これがネックでした。
ノリの種類も様々で、無理できる時とできない時と。
のらない時はのらないものとしてするしかないですからね。。。(ネタがネタだし)
ショーみたいなものは大好きなので、ある意味楽しめましたが、
何せ足かせの多い事。
痛いわ無理はさせられるわ助けてもらえないわ弱音は吐けないわ。
とにかく優しさが欲しい!甘やかして欲しい!と思う公演でした。
お客様が大半笑って帰られていた事が嬉しい事でした。
そしてたくさんの人に観てもらえた事が、何よりの価値でした。
今回は劇団主宰が現場一緒だったのだが、一緒でよかったと思う。
一人だったらくじけていただろう。確実に。

次の芝居が決まっているのは幸せだ。
来年春は又暇になるので不安だが、ともかく目の前の仕事をしよう。
終演です。チョイ役でプロレス無しのオファーがこんなことになるとは。浅はかでした。
いい芝居だったとは思いませんが不思議といいショウに仕上がっていた気もしないではないです。
初めて触れたプロレスは観るには大変面白いですがやるにはトレーニング期間があと半年は欲しかったです。負傷箇所、右二の腕、左肩、腰、左ふともも、、、身体が壊れるんじゃないかと久し振りに危険を感じました。
苦味の染みる感想になりましたが経験としてはいい経験でありました。
お客様方も非常に暑い中での三時間に渡る観劇、本当にお疲れ様でした。有難うございました!感想等ありましたらコメントしてくださいませ。
火ノ鳥忍・谷内一恵出演!

第6次笑の内閣
『三本ロープのジャングルに吠える野獣の無法者(仮)
                ?踊る亀岡市長選?』

2007年9月14日(金)19時?
     15日(土)19時?
    16日(日)19時?
     17日(祝)14時?

会場:京都大学西部講堂
席代:前売/1200円(予約可) 当日1500円

出演者:木村直幸・ふかみゆき・梅澤諭史・橋本源氏(明暗神楽)
   ・肥後橋輝彦(劇団月光斜TeamBKC)・谷内一恵(劇団HOMURA)
   ・スピッ太郎・浪崎孝二郎・馬渡亜衣(劇団紫)・真野共生
   ・ちっく(劇団酔眠薬)・どす恋太郎・野口雄輔(劇団立命芸術劇場)
   ・嵯峨シモン(*参戦日限定)・高間響・小林真弓(劇団衛星)・掃除機
   ・鶴丸絵梨・HIROFUMI・火ノ鳥忍(劇団HOMURA)石原和子(WANDARING PARTY)

*会場は大変暑くなっております。涼しい格好で、タオル等お持ちち下さい。
*会場内飲食可。
*応援グッズ持込可。
*最終日は交流会でお客様参加可能の飲み会がございます。

火ノ鳥、谷内がプロレスに挑戦します!
馬鹿馬鹿しいお芝居です!夏最後の暑さを完全にふっ飛ばします(笑)馬鹿です!
プロレスでの応援などをしてもらえると、至極光栄です!
夏最後の外部出演です。痛さに耐えて気合いれます!
2007.09.16 なんつか
めっちゃ空いてしまいました。

ケッペキの短編の小屋入りしてました。あとバイトもしてました。
明日は最終日なのです。そしてバラシなのです。

この公演が終わったらちゃんとブログ書こうと思います。今日は寝ます…。
初日終了しました。全体としてアクシデントだらけの1stでしたがお客様の暖い歓声に救われました。有難うございました。終演後の飲み会、欠席ですみません。翌日のステージへの影響が心配でして。明日からは嵯峨シモンさん参戦です。楽しみです。
残り3日も...闘います!!
2007.09.11 ああもう
烏丸今出川のツタヤの試聴機がこわれてる。

西院は遠いんだよなあ…。遠いなあ…。明日いこ。今日は寝よ。
今日は朝から同志社大学の寒梅館でバイトをしてきました。

一ヶ月前の熱海殺人事件でお世話になった寒梅館。クローバーホール。

でも今日の仕事場はそのとなりにあるハーディーホールってとこ。
なんつかデカイ。もっとでかいホールなんかいくらでもあるんだろうけど、いつも芝居やってる小屋らに見慣れてる分やたらでかく見える。

仕事の担当は音響ってことで、お金もらいつつ音響も勉強できるっちゅー一石二鳥をもくろんでるわけです。
でもハーディーホールみたいなちゃんとしたホールでの音響はやっぱ全然違いますわ。
物は多いし配線複雑だし機材は高価で冷や汗もんだし…

ちなみに今日は同志社の交響楽団の仕込み+リハでしたが、むっちゃ暇でした。やたら暇でした。

そして明日も今日と同じく10時間労働です。そのあとケッペキのウチイリです。
2007.09.07 男って。。。
今日はちょっと私生活の話。
若い男は本当に馬鹿ですね。いや、いい意味でも悪い意味でも。
馬鹿好きな駄目女が言うこちゃないですが。
今日はバイトでした。急遽入ったバイトだったのですが、
かなり素敵な面子でラスト(深夜)バイトでございました。
(ちなみにバイト先はハンバーグレストランです)
いつもキッチンにいる人が今月で辞めるからと、今日だけホール仕事に入っていたり。
むちゃくちゃ「ウザイくらい」しゃべる人で(私は大好きなんですけど)
何せ昔ちょっとホールやってたらしく、半年ぶりくらいだから初めテンぱる?
それにつられて私もテンぱるテンぱる。
料理持って行っても違う席だったり伝達ミスで混乱してました(笑)
しかしよくしゃべる。
客の呼び鈴が鳴っても気付かないとか、仕事面倒くさいとおどけたり。
笑が止まりませんでした。(私は仕事もしてました。)
深夜は新しく覚えたラスト作業を一人でする事に。(まだ二回目)
なのにラスト作業相方は3年務めてるのに私より仕事覚えてない子でした。
18歳のフリーター君。不安な二人での作業。笑える。
社員は「百十の王は子を突き落とす」とか言ってるし(笑)
キッチンは問題児扱いされている野球部の二人組みがラスト。
この人たちに女の話させるとえぐいのなんの。もう、反応に困ります。
ちまちま「谷内さん谷内さん」と話しかけてきたかと思うと、
「こいつホンマ最低っすよ。」と女の話。
二人ともどっちもどっちなんっすけどね。
若いなぁと思います。何が本音で何が遊びなんだか(笑)
慣れない仕事を時間通り終えたのに!お客様が2時(閉店)の段階でまだお食事中。
まぁ、仕方ないですけどね。。。
仕事教えてくれた人に「やっちぃは仕事覚えるのはやいな。」と寂しがられました。
私は嬉しい半分、早いのか?これ?とおもいつつ。
基本テンパリ癖なんで独り立ちできません。そしてよくヘマします。
「無理です無理です」とてんぱってます。
ともかく変な疲労。明日は一日中仕込み場です!ふぁいと!!
二日間の仕込みで僕の風邪は悪化している。プロレスが不安だ。『安』という漢字は屋根の下に女がいて安らぐ...そんなことを思い、心乱されるくらいに風邪は悪化している。ひとり咳をしながら。
2007.09.06 このごろ
このごろの夜の生活

23時…帰宅、風呂にはいったりテレビ見たり。

0時…ネットでブログ等チェック、ゲーム少々。

2時…ケッペキ10月公演研究のため借りてきた「フルハウス」見はじめる。

4時ごろ…就寝



2007.09.05 ゴキブリ?!
と思いきや、部屋の中にコオロギが迷い込んでいる。
素早すぎて残念ながら写真は無理だった。
もう秋なのかぁと思いながら、
飛んでくるコオロギに深夜悲鳴を上げる谷内。
飛ぶは飛ぶは。こいつ完全にてんぱってるよ(笑)

さて、今日の仕込みは大変でした。
昨日よりは体調が復活した谷内はイライラしていました。
皆やる気があるのはいいけども…
材木の垂直をとって釘を打つだけでも
どのタイミングで垂直を取るかが人によって違う!
それも当然で、安定させた方が早く釘が打てる人とそうでない人と。
丁寧か大胆かの差もある。
まわりからやいのやいの言われながら、こいつら言うけど周り見えてないと思いつつ。
とはいえ何も言えず。。。ちょっとイライラ。
次々勝手に仕事進めるからやり方違ってこれがいいあれがいいとなったり、
と思いきや、舞監からこんな感じでと指示出されたら誰もどうしていいかわからず
仕方なく舞監が動き出す。言われたことを何度も聞くし。。。
仕込みで大事なのは、皆がどういう舞台になるか理解して段取りよく進める事だ。
次に必要なのはどの作業か。必要なものは何か。全体図がこうだからこうしたら良い。
図面配られてないし、二度手間もあったから仕方ないと言えば仕方ないが、
ともかく、皆頑張るのに一人悶々としていた。。。
ま、女は役に立ちませんけどもさ、特に役者の女はさ(泣)
照明班の指示も曖昧な指示で、舞台の作業の都合が見えてないし。。。
どうしてこう皆「自分!」なんだ。
いや、みんなの為に頑張っているのが完全に空回りしている。
が、仕込み現場にまともにいない人もいるから、頑張っている人にはそれだけで感謝!!
今日はお昼にお弁当をたべた。ありものの詰め合わせだ。
食べただけ偉い谷内!

今日バイトで面白い事が起きた。
支払いを忘れて去った客が、数十分後帰って来た。
「支払い忘れて出てしまって…」
何て素直な人なんだ!そして何て天然なんだ!
忘れるって有り得るか?!そして戻ってくるか?!
一体何に気を取られていたのだろうか。
今日から仕込みでした。二週間前です!早っ!
今回はリングを組んでから、試合の練習があるので小屋入りが早い!

さて、今回は火ノ鳥も一緒に出演ですが、
火ノ鳥と谷内、二人とも色んな体調不良でダウン!役に立って…ない?!
お手伝いに来てくれていた三好氏ことみよっしぃに、
「HOMURAとゆうより燃えカスやな。」と。上手い。。。
二人して休憩に入ると休憩場所の取り合い。喧嘩。
寝心地いいソファーがあるのです。(ちょっと汚いけど)
ま、何せ二人とも聡史とは違い似非運動系なので、
体力にそんなに自信はありません。
学校のクラスで言えば文化系なのに一応運動もちょっとこなす?くらいの。
お昼ごはんなんて暑いのと疲労で野菜とフルーツしか食べる気がおきないし…
ともかく死んでました。
帰りには頭痛がするくらい。
というか、こんな環境と体調でプロレス4日ももつのか?!いかんなぁ。
先がここまで不安な現場もめずらしいです、私。
ま、でもしんどいと変にテンションだけあがることもあり、
舞監が馴染みの先輩であることもあり、やりやすかったです!

明日は仕込みとバイトだ!頑張るぞぉ!!

あ、そうそう、主宰に「火傷治ったならアップしろ」と言われたので。
070904_2305~0001.jpg赤いお目々がふたぁつ。
はい、結構綺麗に治ってきてるのですが(海が良かったな)
今日蚊に刺されて、火傷にさされたらこうなるのか?
ふしぎに赤いことなってます。他の蚊の痕はそんな事ないのに…
多分皮膚が弱いのでしょうね、まだ。あらあら(笑)
ご心配おかけしました!!
PA0_0003.jpg

イコっていうゲームです。三年前くらいから知ってたんだけど、なんだかんだでやる機会がなくてそのままになってたコレ。

「ベストシリーズ」っていうシリーズで、過去に発売されたソフトの中で評判のよかったものを1500円で再販してたので、買っちゃいました。

内容はというと…

とある巨大な城に生贄として閉じ込められた少年。その城の中で見つけた一人の少女とともに城を脱出しようとするゲームです。
城の中にはいろいろな仕掛けがあって、それを頭を使ってといていくんです。

すごい単純なシステムなんですけど、普通のゲームに無い緊張感があってハマります。
2007.09.02 8月31日
8月最後の日が私の誕生日でした。
沢山の方からお祝いのメールをいただきました。ありがとうございました
今年は特別に祝って欲しい人とかいないので、「一人で安らかに」過ごすをモットーにしていました。
家族からの祝いも若干お断りしつつ。。。
いい年なんで恥ずかしくもあり。(なんかオバサンだな)
しかし、今年は稽古期間と被っている事もあり皆様に祝っていただき至極光栄。

内閣の稽古場でびっくり企画いただきました。
発声中に「おめでとう!」
そして、HOMURAの二人からは
風邪の菌と070831_1752~0001.jpgプレゼントを頂きました。
男二人でぬいぐるみを買ったかと思うと面白いが、
この二人なら違和感ないんだろうなぁ(笑)
主宰からは軽くご飯もいただきました(礼)
HOMURAはこの日西部で稽古予定だったのだが、二人が風邪でダウンしてたので
250円弁当とケーキ070831_1826~0001.jpg
(左はモン様から、右はHOMURAから)を食べて解散(なにっ!)
まぁ、いいか。二人とも、体調治してくださいな。
しんどい中ありがとうです。
後、友人から奇妙なプレゼント。「一緒にできるゲーム」を買ってもらう。
プレゼントかどうかはすごい微妙なラインだが、
ゲームはしない人なんでできるゲームを探すのが大変。
でも、こういうプレゼントはすんごい心にきますね。
「一緒にできる」なんて私の弱点突きまくってます(笑)

何はともあれ、幸せだったので、幸せのおすそわけ
2007.09.02 さだまさし
償い
作詩・作曲:さだまさし

 月末になると ゆうちゃんは薄い給料袋の封も切らずに
 必ず横町の角にある郵便局へとび込んでゆくのだった
 仲間はそんな彼をみてみんな貯金が趣味のしみったれた奴だと
 飲んだ勢いで嘲笑っても ゆうちゃんはニコニコ笑うばかり

 僕だけが知っているのだ 彼はここへ来る前にたった一度だけ
 たった一度だけ哀しい誤ちを犯してしまったのだ
 配達帰りの雨の夜 横断歩道の人影に
 ブレーキが間にあわなかった 彼はその日とても疲れてた

  人殺し あんたを許さないと 彼をののしった
  被害者の奥さんの涙の足元で
  彼はひたすら大声で泣き乍ら
  ただ頭を床にこすりつけるだけだった
 
  それから彼は人が変わった 何もかも
  忘れて 働いて 働いて
  償いきれるはずもないが せめてもと
  毎月あの人に仕送りをしている

 今日ゆうちゃんが僕の部屋へ 泣き乍ら走り込んで来た
 しゃくりあげ乍ら 彼は一通の手紙を抱きしめていた
 それは事件から数えてようやく七年目に初めて
 あの奥さんから初めて彼宛に届いた便り

 「ありがとう あなたの優しい気持ちは とてもよくわかりました
  だから どうぞ送金はやめて下さい あなたの文字を見る度に
  主人を思い出して辛いのです あなたの気持ちはわかるけど
  それよりどうかもう 
  あなたご自身の人生をもとに戻してあげて欲しい」
 
  手紙の中身はどうでもよかった それよりも
  償いきれるはずもない あの人から
  返事が来たのが ありがたくて ありがたくて
  ありがたくて ありがたくて ありがたくて
 
  神様って 思わず僕は叫んでいた
  彼は許されたと思っていいのですか
  来月も郵便局へ通うはずの
  やさしい人を許してくれて ありがとう
 
  人間って哀しいね だってみんなやさしい
  それが傷つけあって かばいあって
  何だかもらい泣きの涙が とまらなくて
  とまらなくて とまらなくて とまらなくて


先日免許更新の講習で、さだまさしの映像を見ました。
トークでさだまさしは、「感謝できる人は謝罪もできる」と語っていました。
人を殺してしまう可能性は事故でなくてもありえます。
医療ミス、いじめ、中絶。。。
私は泣きました。映画館でも泣かない私が泣いてしまいました。
「しまった!」って思ってハンカチ出しました。
こんなに人間って。。。生々しいんだと。

「人の心のドアを叩くことから逃げてませんか?そして自分の気持ちをごまかしてやいませんか?嘘はついていませんか?」
難しい事だと思います。特に自分の心が誠か否か。
でも、心に働きかけることはいつだってできる。
熱い生き方だ。そう思います。
わたしはかく生きたい。
他人の痛みを真に感じる事ができない人間は、人を心から感動させることはできないと、私は思うのだ。
2007.09.02 九月一日
大学生ははたしてこんなに休んじゃっていいのかとちょい心配になる。
だってまだ夏休み半分だよ?九月はじまったってのに。

てか急に涼しくなりましたね。季節の変わり目。昨日の朝もめっちゃ雨降ってたし。

PA0_00001.jpg

PA0_00002.jpg

上が普段の堀川。下が大雨後の堀川。
そこそこの雨が降ると堀川こうなるんです。

そしてせっかくなのでこの写真ものせちゃいます。駄菓子で買ったドラゴンボールガムについてたおまけ。

PA0_00000.jpg

ヤムチャとナッパ。すげえ組み合わせ。なんともいえない組み合わせ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。